【都道府県の雑学】神奈川県民に聞いた「神奈川県のご当地トリビア」

神奈川県のトリビア

神奈川県民を対象に、神奈川県のあまり知られていない意外な一面や習慣、役に立たない情報(トリビア)を調査しました。

【調査対象】
神奈川県民の10代~70代 男女

>>他の都道府県はこちら

神奈川県のご当地トリビア・雑学

海上自衛隊にも受け継がれている「海軍カレー」は戦時中の横須賀で始まり、船上でも曜日の感覚が分かるように毎週金曜日にカレーを食べることになった。(神奈川県/女性/20代)
海軍カレーは毎週「金曜日」と決まっているが、元々は毎週「土曜日」だった。
週休二日制が導入されたことにより、カレーの日が土曜日から金曜日に変わりました。(神奈川県/男性/30代)
海上自衛隊のホームページでは、基地や艦隊ごとにオリジナルのカレーのレシピが公開されています。(神奈川県/男性/30代)
神奈川の進学塾といえば「ステップ」である。(神奈川県/女性/20代)
神奈川県民(特に年齢層が上がるほど)は、他県へのお土産には崎陽軒のシュウマイか鈴廣のかまぼこを買って行けば間違いない、と考えている。(神奈川県/男性/40代)
江ノ島電鉄の腰越駅はホームが短いため、ホームからはみ出した車両のドアが開きません。(神奈川県/女性/40代)
横浜市内には「軽井沢中学校」「松本中学校」「浅間神社」といった長野県の地名と勘違いされそうな施設が集中している地域が存在します。(神奈川県/男性/50代)
厚木の駅と言えば「厚木駅」ではなく「本厚木駅」を指すのが地元の暗黙のルールになっている。(神奈川県/男性/20代)
厚木駅の住所は、厚木市ではなく海老名市である。(神奈川県/男性/30代)
横浜市民は出身を聞かれた時に「神奈川」ではなく「横浜!」と答える。(神奈川県/女性/10代)
並んでいる列に強引に割り込む行為を「割り込み」ではなく「横入り(よこはいり)」と言う。(神奈川県/女性/10代)
茅ヶ崎にはサザンオールスターズの記念館があると思われがちだが、現在のところそれっぽい施設はない。(神奈川県/男性/20代)
神奈川県は全国で唯一、政令指定都市が3つ(横浜・川崎・相模原)存在する都道府県である。(神奈川県/女性/40代)
横浜市の港南台駅周辺に広がる団地は、分譲住宅には「かもめ」「ちどり」といった海鳥の名称がつけられ、賃貸住宅には「めじろ」「ひばり」といった山鳥の名称がつけられいる。(神奈川県/男性/50代)

>>他の都道府県はこちら


<<神奈川県の関連記事>>
日本第3の都市は名古屋?横浜?福岡?全国500人アンケートの結果!【三大都市】
日本の第2都市は大阪じゃなくて横浜?神奈川県民の主張と全国調査の結果!【二大都市】
「神奈川県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
神奈川県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「神奈川県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「神奈川県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】神奈川県民に聞いた「神奈川県のご当地トリビア」