【長崎県】歴代知事の一覧と功績・不祥事まとめ

歴代の長崎県知事まとめ

>>他の都道府県はこちら

歴代の長崎県知事(公選)一覧

第1代 杉山 宗次郎

氏名:杉山 宗次郎(すぎやま そうじろう)
生年月日:1891年5月1日

【任期】
1期目:1947年4月16日~1951年4月4日

【功績・不祥事・情報など】
公選初代の長崎県知事。

第2代~第3代 西岡 竹次郎

氏名:西岡 竹次郎(にしおか たけじろう)
生年月日:1890年5月28日

【任期】
1期目:1951年5月6日~1955年4月29日
2期目:1955年4月30日~1958年1月14日

【功績・不祥事・情報など】
1952年「長崎大干拓構想」を打ち立て「諫早湾干拓事業」を完成させるが度重なる訴訟や補償問題で争われている。

第4代~第6代 佐藤 勝也

氏名:佐藤 勝也(さとう かつや)
生年月日:1904年4月10日

【任期】
1期目:1958年3月2日~1962年3月1日
2期目:1962年3月2日~1966年3月1日
3期目:1966年3月2日~1970年3月1日

【功績・不祥事・情報など】
1970年の選挙では、当時の県議会議長池田辰巳氏が刺殺され県政と暴力団との関係が明らかとなり、敗退した。

第7代~第9代 久保 勘一

氏名:久保 勘一(くぼ かんいち)
生年月日:1910年9月25日

【任期】
1期目:1970年3月2日~1974年3月1日
2期目:1974年3月2日~1978年3月1日
3期目:1978年3月2日~1982年3月1日

【功績・不祥事・情報など】
1975年に反対する農家を説得し長崎空港を開港させた。1978年に放射線漏れ事故を起こした原子力船「むつ」を佐世保港に受け入れたが、政府と「むつ念書」を交わし長崎新幹線の完成を遅らせなかった。愛称は「クボカン」。

第10代~第13代 高田 勇

氏名:高田 勇(たかだ いさむ)
生年月日:1926年7月8日

【任期】
1期目:1982年3月2日~1986年3月1日
2期目:1986年3月2日~1990年3月1日
3期目:1990年3月2日~1994年3月1日
4期目:1994年3月2日~1998年3月1日

【功績・不祥事・情報など】
1982年の長崎大水害、1991年の雲仙普賢岳噴火の災害対策に尽力した。噴火災害時には警戒区域を設け多数の住民の生命を救った、また全国初となる災害復興基金「雲仙岳災害対策基金」を設立。1985年「中国駐長崎総領事館」を開設、日中の外交問題にも尽力した。諫早湾干拓事業の見直しを推進していた。      

第14代~第16代 金子 原二郎

氏名:金子 原二郎(かねこ げんじろう)
生年月日:1944年5月8日

【任期】
1期目:1998年3月2日~2002年3月1日
2期目:2002年3月2日~2006年3月1日
3期目:2006年3月2日~2010年3月1日

【功績・不祥事・情報など】
観光・文化施設の建設や諫早湾干拓事業、九州新幹線西九州ルート建設を推進したが、知事の親族が経営する企業が含まれていたり、必要性に疑問がある大規模公共事業の典型例とされた。

第17代~第19代 中村 法道

氏名:中村 法道(なかむら ほうどう)
生年月日:1950年11月29日

【任期】
1期目:2010年3月2日~2014年3月1日
2期目:2014年3月2日~2018年3月1日
3期目:2018年3月2日~

【功績・不祥事・情報など】
九州新幹線西九州ルートの整備やカジノ誘致を地域経済の振興のため推進している。

歴代の長崎県知事(官選)一覧

代数氏名就任日
第1代澤 宣嘉1868年5月4日
第2代野村 盛秀1869年6月20日
第3代井田 譲1870年12月19日
第4代宮川 房之1871年1月7日
第5代北島 秀朝1876年5月22日
第6代内海 忠勝1877年10月11日
第7代石田 英吉1883年3月8日
第8代日下 義雄1886年2月25日
第9代沖 守固1889年12月26日
第10代中野 健明1890年1月7日
第11代大森 鍾一1893年3月10日
第12代小松原 英太郎1897年4月7日
第13代服部 一三1898年12月28日
第14代荒川 義太郎1900年10月25日
第15代犬塚 勝太郎1910年9月10日
第16代安藤 謙介1911年9月4日
第17代李家 隆介1912年12月30日
第18代島田 剛太郎1917年1月17日
第19代渡辺 勝三郎1919年4月18日
第20代赤星 典太1921年5月27日
第21代平塚 広義1922年10月16日
第22代堀内 秀太郎1923年10月25日
第23代富永 鴻1924年7月23日
第24代長谷川 久一1927年3月22日
第25代佐上 信一1927年5月17日
第26代伊東 喜八郎1928年5月25日
第27代木下 信1930年8月26日
第28代小柳 牧衛1931年4月15日
第29代鈴木 信太郎1931年8月28日
第30代田中 広太郎1935年1月15日
第31代岡田 文秀1937年2月10日
第32代川西 實三1938年4月18日
第33代平 敏孝1940年4月9日
第34代山内 義文1942年6月15日
第35代田中 重之1944年8月1日
第36代永野 若松1945年4月21日
第37代杉山 宗次郎1946年1月25日
第38代高橋 一郎1947年3月14日

>>他の都道府県はこちら


<<長崎県の関連記事>>
「長崎県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
長崎県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「長崎県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「長崎県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】長崎県民に聞いた「長崎県のご当地トリビア」
【長崎県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など