【都道府県の雑学】群馬県民に聞いた「群馬県のご当地トリビア」

群馬県のトリビア

群馬県民を対象に、群馬県のあまり知られていない意外な一面や習慣、役に立たない情報(トリビア)を調査しました。

【調査対象】
群馬県民の10代~70代 男女

>>他の都道府県はこちら

群馬県のご当地トリビア・雑学

ラーメン「サッポロ一番」で有名なサンヨー食品の本社は群馬県にある。
「ペヤングソース焼きそば」で有名なまるか食品も群馬県に本社がある。(群馬県/男性/30代)
群馬県民は道に迷ったら上毛三山(赤城山・榛名山・妙義山)を見て方角を確認できる。(群馬県/女性/30代)
群馬県民はさやえんどうのことを「さやぶどう」と呼びます。(群馬県/女性/30代)
群馬県の家庭で食べられるすき焼きは、牛肉ではなく豚肉が入っていることが多い。(群馬県/女性/30代)
大手家電量販店チェーンの「ヤマダ電機」は群馬県の企業である。(群馬県/男性/20代)
群馬県の形は鶴の姿に例えられるため、県民同士で「どこに住んでるの?」という話になると「鶴の頭」や「鶴の右の翼」など、地名ではなく鶴の部位で説明する。(群馬県/女性/20代)
群馬県の小学校では必ず「上毛かるた」をやっている。
群馬の地名や特産物などが登場し、大人になってもカルタの文章を覚えている人が多い。(群馬県/女性/20代)
群馬県にはあんこが入っていない「焼まんじゅう」という名物があります。
ふんわりした生地に甘辛いタレを塗って焼いたもので、群馬のお祭りには欠かせない食べ物です。(群馬県/男性/30代)
群馬県高崎市には全長40メートル以上の巨大な観音様があり、中に入ることも出来ます。
観音様から見える景色は最高に綺麗です。(群馬県/女性/30代)
群馬県は関東で僻地だと言われているが、南部であれば東京まで電車で1時間で行ける。(群馬県/女性/30代)
群馬県には「るなぱあく」という非常に安い遊園地があります。
入園無料、小型遊具は10円、大型遊具も50円で乗ることができちゃいます。(群馬県/女性/30代)
群馬県は空っ風が強いため、自転車登校をしている学生は空っ風のせいで遅刻する事がある。(群馬県/女性/20代)
フランスパンに甘い味噌が挟んである「みそパン」というパンがあります。
なぜか他の県では全く見かけない、群馬にしかない超ローカルフードです。(群馬県/女性/30代)
学校の授業のあいさつの時に「起立、注目、礼」と言う。
注目というのは先生に対して注目する意味です。(群馬県/男性/20代)
単語のアクセントを頭に持ってくれば群馬弁っぽくなる。(群馬県/女性/10代)
長野原町にある道の駅には、無料で利用できる足湯が設置されている。(群馬県/女性/30代)

>>他の都道府県はこちら


<<群馬県の関連記事>>
「群馬県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
群馬県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「群馬県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「群馬県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】群馬県民に聞いた「群馬県のご当地トリビア」
【群馬県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など