「青森県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと

青森県出身者を対象にアンケートを実施し、地元のいいところや魅力など「青森県出身でよかったと思うこと」について調査しました。

【調査対象】
青森県出身の10代~70代 男女

>>他の都道府県はこちら

青森県出身でよかったと思うこと

「ねぶた祭り」や「りんご」や「大間のマグロ」など、パッと浮かぶ名物が多いので他県の人と会話をする時でも話がしやすいです。(青森県出身/女性/30代)
青森ねぶた祭りに毎年参加できること。(青森県出身/女性/40代)
ご近所さんや職場の方など、近い知り合いが自宅の畑で栽培した新鮮なお野菜やアウトドアで釣ったお魚を分けてくれます。
新鮮な無農薬の野菜を子供に食べさせる事が出来るし、寒い地方のお魚は美味しいです。(青森県出身/女性/30代)
特産品のりんごが本当に美味しい。(青森県出身/女性/20代)
同じマイナー県である鳥取県や島根県や佐賀県は「どこにあるの?」「何が有名?」などと聞かれますが、青森県の場合は本州の最北端ということで場所も認知されているし、りんごなどの名物も知名度があるのは嬉しいことだと思っています。(青森県出身/女性/30代)
東北新幹線が通っていることもあってか、様々なアーティストのライブが結構あります。
東京だと入手困難なプラチナチケットでも毎年手に入れることが出来ます。
人口減少が問題になっている青森県ですがそれゆえのラッキーで、とても贅沢な気分になれます。(青森県出身/女性/40代)
やはりねぶたは日本に誇れる祭りだなーと思います。(青森県出身/男性/30代)
青森県出身でよかったなあと思うことは、肌の白さです!
青森に住んでいる時には気付きませんでしたが、上京してからいろんな人に「色が白いね!」と褒められることが多くなりました!(青森県出身/女性/20代)
青森にはねぶた祭りがあります。
今は上京していますが、実家に帰ってねぶた祭りを見ると、青山県民で良かったと感じます。 (青森県出身/男性/40代)
多くの素晴らしき文化人が生れた土地なので、ちょっと自慢できます。(青森県出身/女性/10代)
自然がいっぱいで、のどかなところです。
子育てもゆっくり出来るし、子供を自然で遊ばせることが出来て良かったと思います。(青森県出身/女性/30代)
冬に雪が積もり、夜になると月明かりで街灯がなくても凄く明るい。
空気もきれいなので遠くに見える津軽平野と岩木山がすばらしくきれい。(青森県出身/男性/30代)
肌が白いことや、お刺身が大きくておいしいところ。(青森県出身/女性/20代)
りんごやお米など、食材のおすそ分けが多いです。学生時代は段ボール箱にぎっしり入ったりんごが送られてきて買わずに済みました。青森県のリンゴが一番美味しいと思うので嬉しかったです。
都会の生活に疲れや息苦しさを感じていても地元の青森に帰ればきれいな自然に癒され、青森県出身で良かった!と思います。(青森県出身/女性/20代)

>>他の都道府県はこちら


<<青森県の関連記事>>
「青森県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
青森県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「青森県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「青森県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】青森県民に聞いた「青森県のご当地トリビア」
【青森県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など