【福岡県】歴代知事の一覧と功績・不祥事まとめ

歴代の福岡県知事まとめ

>>他の都道府県はこちら

歴代の福岡県知事(公選)一覧

第1代~第2代 杉本 勝次

氏名:杉本 勝次(すぎもと かつじ)
生年月日:1895年11月14日

【任期】
1期目:1947年4月12日~1951年4月4日
2期目:1951年5月3日~1955年4月7日

【功績・不祥事・情報など】
石炭政策を推進した。

第3代 土屋 香鹿

氏名:土屋 香鹿(つちや こうろく)
生年月日:1906年8月28日

【任期】
1期目:1955年4月26日~1959年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
再選を目指した1959年知事選では落選し知事を退任。退任後は弁護士に転身し2000年まで現役で活躍した。

第4代~第5代 鵜崎 多一

氏名:鵜崎 多一(うざき たいち)
生年月日:1905年3月4日

【任期】
1期目:1959年4月23日~1963年4月22日
2期目:1963年4月23日~1967年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
全国で唯一の社会党公認の知事。炭鉱離職者の救済活動「黒い羽根運動」の提唱など福祉対策を推進していた。

第6代~第9代 亀井 光

氏名:亀井 光(かめい ひかる)
生年月日:1909年1月1日

【任期】
1期目:1967年4月23日~1971年4月22日
2期目:1971年4月23日~1975年4月22日
3期目:1975年4月23日~1979年4月22日
4期目:1979年4月23日~1983年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
日産自動車九州工場を誘致した。県知事公舎の建築に6億円をかけたりと、県費用の乱用が発覚した。

第10代~第12代 奥田 八二

氏名:奥田 八二(おくだ はちじ)
生年月日:1920年11月1日

【任期】
1期目:1983年4月23日~1987年4月22日
2期目:1987年4月23日~1991年4月22日
3期目:1991年4月23日~1995年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
妻の公職選挙法違反が発覚。九州初の情報公開条例の制定や北九州空港の建設を推進した。在任中の旅費など県公費の不正支出が知事退任後に発覚。支出は全国最高額だった。

第13代~第16代 麻生 渡

氏名:麻生 渡(あそう わたる)
生年月日:1939年5月15日

【任期】
1期目:1995年4月23日~1999年4月22日
2期目:1999年4月23日~2003年4月22日
3期目:2003年4月23日~2007年4月22日
4期目:2007年4月23日~2011年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
2009年「福岡県町村会汚職事件」で当時の副知事が逮捕・訴追されたことにより退任した。

第17代~第19代 小川 洋

氏名:小川 洋(おがわ ひろし)
生年月日:1949年5月17日

【任期】
1期目:2011年4月23日~2015年4月22日
2期目:2015年4月23日~2019年4月22日
3期目:2019年4月23日~

【功績・不祥事・情報など】
2016年10月、誰にも告げず「検査入院」をした。10日から17日の間、正確な所在を明らかにしなかった。前職では2005年8月に経済産業省から裏金問題で懲戒処分されている。

歴代の福岡県知事(官選)一覧

代数氏名就任日
第1代有栖川宮熾仁親王1871年7月2日
第2代澤 簡徳1873年2月7日
第3代立木 兼善1873年6月27日
第4代渡辺 清1874年9月8日
第5代渡辺 国武1881年8月12日
第6代岸良 俊介1882年5月11日
第7代安場 保和1886年2月25日
第8代安場 保和1886年7月19日
第9代山田 為暄1892年7月20日
第10代岩崎 小二郎1893年5月26日
第11代岩村 高俊1895年4月19日
第12代曽我部 道夫1898年5月14日
第13代深野 一三1899年4月7日
第14代河島 醇1902年10月4日
第15代寺原 長輝1906年12月20日
第16代川路 利恭1912年3月28日
第17代南 弘1913年6月1日
第18代谷口 留五郎1914年4月28日
第19代安河内 麻吉1919年4月18日
第20代沢田 牛麿1922年10月6日
第21代柴田 善三郎1923年11月25日
第22代大塚 惟精1926年9月28日
第23代斎藤 守圀1927年5月17日
第24代松本 学1929年7月5日
第25代川淵 洽馬1931年5月8日
第26代中山 佐之助1931年12月18日
第27代小栗 一雄1932年6月28日
第28代畑山 四男美1934年10月26日
第29代赤松 小寅1937年11月4日
第30代児玉 九一1939年4月17日
第31代本間 精1940年4月9日
第32代吉田 茂1943年7月1日
第33代戸塚 九一郎1944年12月21日
第34代山田 俊介1945年6月10日
第35代曽我 梶松1945年10月27日
第36代野田 俊作1946年1月25日
第37代西岡 広吉1946年10月4日
第38代岩重 隆治1947年3月14日

>>他の都道府県はこちら


<<福岡県の関連記事>>
日本第3の都市は名古屋?横浜?福岡?全国500人アンケートの結果!【三大都市】
「福岡県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
福岡県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「福岡県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「福岡県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】福岡県民に聞いた「福岡県のご当地トリビア」
【福岡県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など