【福島県】歴代知事の一覧と功績・不祥事まとめ

歴代の福島県知事まとめ

歴代の福島県知事(公選)一覧

第1代 石原 幹市郎

氏名:石原 幹市郎(いしはら かんいちろう)
生年月日:1903年4月1日

【任期】
1期目:1947年4月12日~1949年11月30日

【功績・不祥事・情報など】
公選第1回福島県知事。

第2代~第3代 大竹 作摩

氏名:大竹 作摩(おおたけ さくま)
生年月日:1895年3月5日

【任期】
1期目:1950年1月28日~1954年1月27日
2期目:1954年1月28日~1957年7月25日

【功績・不祥事・情報など】
只見川開発に尽力した。田子倉ダム補償事件では住民のため国と保証金問題の交渉に当たった。柳津町に銅像がある。

第4代~第5代 佐藤 善一郎

氏名:佐藤 善一郎(さとう ぜんいちろう)
生年月日:1898年10月10日

【任期】
1期目:1957年8月25日~1961年8月24日
2期目:1961年8月25日~1964年3月23日

【功績・不祥事・情報など】
在任中に福島第一原子力発電所の大熊町への建設を決定した。

第6代~第9代 木村 守江

氏名:木村 守江(きむら もりえ)
生年月日:1900年4月6日

【任期】
1期目:1964年5月16日~1968年5月15日
2期目:1968年5月16日~1972年5月15日
3期目:1972年5月16日~1976年5月15日
4期目:1976年5月16日~1976年8月11日

【功績・不祥事・情報など】
浪江・小高原子力発電所の誘致を積極的に行った。1976年に土地開発に絡む収賄罪容疑で逮捕され辞任した。

第10代~第12代 松平 勇雄

氏名:松平 勇雄(まつだいら いさお)
生年月日:1907年6月14日

【任期】
1期目:1976年9月19日~1980年9月18日
2期目:1980年9月19日~1984年9月18日
3期目:1984年9月19日~1988年9月18日

【功績・不祥事・情報など】
文化施設の設置を積極的に行い「文化の知事」の呼称があった。温厚な人柄で「松平スマイル」と称される笑顔が魅力でした。

第13代~第17代 佐藤 栄佐久

氏名:佐藤 栄佐久(さとう えいさく)
生年月日:1939年6月24日

【任期】
1期目:1988年9月19日~1992年9月18日
2期目:1992年9月19日~1996年9月18日
3期目:1996年9月19日~2000年9月18日
4期目:2000年9月19日~2004年9月18日
5期目:2004年9月19日~2006年9月28日

【功績・不祥事・情報など】
自治体合併(市町村合併、県合併)に批判的な知事。1998年原子力発電所建設に関してプルサーマル計画を了承したが2006年まで稼働を拒否していた。2011年の東日本大震災による原子力事故では、「事故は人災だった」と断定。清潔・公正な顔とは裏腹に知事の弟が関わったとされる「福島県知事汚職事件知事」では多数の逮捕者を出している。2000年8月の木戸ダム工事贈収賄事件では知事と知事の弟が逮捕、起訴されている。

第18代~第19代 佐藤 雄平

氏名:佐藤 雄平(さとう ゆうへい)
生年月日:1947年12月13日

【任期】
1期目:2006年11月12日~2010年11月11日
2期目:2010年11月12日~2014年11月11日

【功績・不祥事・情報など】
2010年8月福島第一原子力発電所3号機の受け入れを決定。「原子力政策の推進」が製作だった。2011年3月11日の東日本大震災により、国際原子力事象評価尺度7の大事故を起した。

第20代~第21代 内堀 雅雄

氏名:内堀 雅雄(うちぼり まさお)
生年月日:1964年3月26日

【任期】
1期目:2014年11月12日~2018年11月11日
2期目:2018年11月12日~

【功績・不祥事・情報など】
福島イノベーション・コースト構想や人口減対策や原発事故からの復興の推進に尽力を尽くしている。

歴代の福島県知事(官選)一覧

代数氏名就任日
第1代清岡 公張1869年8月27日
第2代宮原 積1872年2月28日
第3代安場 保和1872年7月7日
第4代山吉 盛典1875年12月27日
第5代三島 通庸1882年1月25日
第6代赤司 欽一1884年11月21日
第7代折田 平内1886年7月19日
第8代山田 信道1888年10月19日
第9代渡辺 清1891年6月15日
第10代日下 義雄1892年8月20日
第11代原 保太郎1895年7月16日
第12代小倉 信近1896年4月7日
第13代秋山 恕卿1896年12月26日
第14代安楽 兼道1897年4月7日
第15代山田 春三1898年4月14日
第16代有田 義資1900年10月25日
第17代平岡 定太郎1906年7月28日
第18代西沢 正太郎1908年6月12日
第19代西久保 弘道1910年2月2日
第20代太田 政弘1913年6月1日
第21代堀口 助治1915年4月1日
第22代川崎 卓吉1916年4月28日
第23代宮田 光雄1919年6月28日
第24代馬渡 俊雄1922年6月14日
第25代岩田 衛1922年10月16日
第26代香坂 昌康1923年10月25日
第27代川淵 洽馬1925年9月16日
第28代伊東 喜八郎1927年5月17日
第29代加勢 清雄1928年5月25日
第30代小柳 牧衛1929年7月5日
第31代川崎 末五郎1931年4月15日
第32代村井 八郎1931年12月18日
第33代赤木 朝治1932年6月28日
第34代畑山 四男美1933年7月21日
第35代伊藤 武彦1934年10月26日
第36代君島 清吉1937年7月7日
第37代橋本 清吉1939年9月5日
第38代江辺 清夫1940年12月23日
第39代荒木 義夫1942年7月7日
第40代亀山 孝一1943年7月1日
第41代石井 政一1944年4月18日
第42代増田 甲子七1945年10月27日
第43代石原 幹市郎1946年4月25日
第44代阿賀 正美1947年3月14日

<<福島県の関連記事>>
「福島県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
福島県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「福島県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「福島県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】福島県民に聞いた「福島県のご当地トリビア」
【福島県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など