【宮崎県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など

宮崎県の基本データ

>>他の都道府県はこちら

宮崎県の基本データ

県庁所在地宮崎市
地方九州地方
都道府県コード番号45
宮崎県の花ハマユウ
宮崎県の木フェニックス、ヤマザクラ、オビスギ
宮崎県の鳥コシジロヤマドリ
キャッチコピー『太陽と緑の国』
『日本のひなた宮崎県』

宮崎県の人口
1,079,727人

36位/47都道府県(日本の総人口の0.85%)
[全国ランキングを表示]

1位 宮崎市
398,841人

2位 都城市
161,968人

3位 延岡市
120,696人

4位 日向市
60,559人

5位 日南市
51,781人

2018年10月1日時点(推計人口)

宮崎県の面積
7,735.32km²

14位/47都道府県(日本の総面積の2.05%)
[全国ランキングを表示]

1位 延岡市
868.02km²

2位 都城市
653.36km²

3位 宮崎市
643.67km²

4位 小林市
562.95km²

5位 東臼杵郡椎葉村
537.29km²

2018年10月1日時点(国土地理院面積調)

宮崎県の人口密度
140人/km²

39位/47都道府県
[全国ランキングを表示]

1位 宮崎市
620人/km²

2位 児湯郡高鍋町
465人/km²

3位 児湯郡新富町
273人/km²

4位 都城市
248人/km²

5位 三股町
231人/km²

「宮崎県」の県名の由来

「宮崎」の名称は「宮前(みやさき)」が由来であり、神宮・神社の前に広がる地域を意味する。

初代天皇である神武天皇の居宮とされる「高千穂宮」(高千穂神社)があったことからこの地名が付けられたとされるが、現在の宮崎市にある「江田神社」「奈古神社」「宮崎神宮」のことを指した「宮」に由来すると考える説も存在する。

>>都道府県名の由来 一覧

宮崎県のシンボルマーク(宮崎県章)意味・由来

宮崎県章

宮崎県の旧国名である「日向」の文字をデザイン化したもの。

中央の「日」の字から3方向に伸びる「向」の字によって、県の躍進する姿が表現されている。(1912年1月14日制定)

>>都道府県のシンボルマーク 一覧

宮崎県の国宝・重要文化財

宮崎県の国宝
計 0件

46位/47都道府県(日本の全国宝の0.00%)
[全国ランキングを表示]

・美術工芸品 0件
・建造物 0件(0棟)

宮崎県の重要文化財
計 20件

47位/47都道府県(日本の全重要文化財の0.15%)
[全国ランキングを表示]

・美術工芸品 11件
・建造物 9件(16棟)

2019年2月1日時点(文化庁)

>>他の都道府県はこちら


<<宮崎県の関連記事>>
「宮崎県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
宮崎県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「宮崎県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「宮崎県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】宮崎県民に聞いた「宮崎県のご当地トリビア」
【宮崎県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など