【沖縄県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など

沖縄県の基本データ

>>他の都道府県はこちら

沖縄県の基本データ

県庁所在地那覇市
地方九州地方
都道府県コード番号47
沖縄県の花デイゴ
沖縄県の木リュウキュウマツ
沖縄県の鳥ノグチゲラ
キャッチコピー『ハイサイ沖縄!』
『ウェルカムんちゅになろう』

沖縄県の人口
1,450,935人

25位/47都道府県(日本の総人口の1.15%)
[全国ランキングを表示]

1位 那覇市
318,501人

2位 沖縄市
141,275人

3位 うるま市
120,902人

4位 浦添市
114,726人

5位 宜野湾市
97,461人

2018年10月1日時点(推計人口)

沖縄県の面積
2,280.98km²

44位/47都道府県(日本の総面積の0.60%)
[全国ランキングを表示]

1位 八重山郡竹富町
334.39km²

2位 石垣市
229.15km²

3位 名護市
210.90km²

4位 宮古島市
204.20km²

5位 国頭郡国頭村
194.80km²

2018年10月1日時点(国土地理院面積調)

沖縄県の人口密度
636人/km²

9位/47都道府県
[全国ランキングを表示]

1位 那覇市
7,967人/km²

2位 浦添市
5,889人/km²

3位 宜野湾市
4,922人/km²

4位 島尻郡与那原町
3,743人/km²

5位 島尻郡南風原町
3,672人/km²

「沖縄県」の県名の由来

「沖縄」の由来は諸説あるが、「おき」は海の沖合、「な」は、「わ」はが転じたもので、「沖合の魚場(漁場)」に由来すると考えられる。

沖縄県の県庁所在地である「那覇」も沖縄の「なわ」(魚場・漁場)と同じ意味と考えられる。

>>都道府県名の由来 一覧

沖縄県のシンボルマーク(沖縄県章)意味・由来

沖縄県章

沖縄県の「O」の頭文字を形取った「平和」を意味する白い輪を中心に、県の「発展」を意味する内円と、沖縄の「海洋」を意味する外円によって構成されている。

1972年の沖縄返還を記念し、公募で集められた186点のデザイン案の中から選定された。(1972年10月13日制定)

>>都道府県のシンボルマーク 一覧

沖縄県の世界遺産・国宝・重要文化財

沖縄県の世界遺産

琉球王国のグスク及び関連遺産群(2000年世界文化遺産登録)
[沖縄県国頭郡今帰仁村] 今帰仁城跡(なきじんじょうあと)
[沖縄県中頭郡読谷村] 座喜味城跡(ざきみじょうあと)
[沖縄県うるま市] 勝連城跡(かつれんじょうあと
[沖縄県中頭郡中城村・北中城村] 中城城跡(なかぐすくじょうあと)
[沖縄県那覇市] 首里城跡、園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)、玉陵(たまうどぅん)、識名園(しきなえん)
[沖縄県南城市] 斎場御嶽(せーふぁうたき)

沖縄県の国宝
計 2件

35位/47都道府県(日本の全国宝の0.18%)
[全国ランキングを表示]

・美術工芸品 1件
・建造物 1件(5棟)

沖縄県の重要文化財
計 34件

46位/47都道府県(日本の全重要文化財の0.26%)
[全国ランキングを表示]

・美術工芸品 11件
・建造物 23件(41棟)

2019年2月1日時点(文化庁)

>>他の都道府県はこちら


<<沖縄県の関連記事>>
「沖縄県」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
沖縄県発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「沖縄県」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「沖縄県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】沖縄県民に聞いた「沖縄県のご当地トリビア」
【沖縄県の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、県名の由来など