【北海道】歴代知事の一覧と功績・不祥事まとめ

歴代の北海道知事まとめ

歴代の北海道知事(公選)一覧

第1代~第3代 田中 敏文

氏名:田中 敏文(たなか としぶみ)
生年月日:1911年11月9日

【任期】
1期目:1947年4月21日~1951年4月7日
2期目:1951年5月5日~1955年4月27日
3期目:1955年4月28日~1959年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
35歳で北海道知事に選出され、現在でも公選知事として史上最年少の記録となっている。

第4代~第6代 町村 金五

氏名:町村 金五(まちむら きんご)
生年月日:1900年8月16日

【任期】
1期目:1959年4月23日~1963年4月22日
2期目:1963年4月23日~1967年4月22日
3期目:1967年4月23日~1971年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
富山県知事、新潟県知事、日本の警察のトップである警視総監を歴任し、北海道知事となった。退任後は国政に進出し、田中角栄内閣で自治大臣や北海道庁長官に就任した。

第7代~第9代 堂垣内 尚弘

氏名:堂垣内 尚弘(どうがきない なおひろ)
生年月日:1914年6月2日

【任期】
1期目:1971年4月23日~1975年4月22日
2期目:1975年4月23日~1979年4月22日
3期目:1979年4月23日~1983年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
在任中の1972年に「札幌オリンピック」が開催され、アジア初となる冬季オリンピックを成功させた。1988年に勲一等瑞宝章を受章し、カナダで開催された「カルガリーオリンピック」では日本選手団の団長を務めた。

第10代~第12代 横路 孝弘

氏名:横路 孝弘(よこみち たかひろ)
生年月日:1941年1月3日

【任期】
1期目:1983年4月23日~1987年4月22日
2期目:1987年4月23日~1991年4月22日
3期目:1991年4月23日~1995年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
1986年に第1回目となる「アジア冬季競技大会」の札幌市への誘致に成功。1988年に札幌市で開催された「世界・食の祭典」では入場者数が目標の半分以下となる大失敗に終わり、大きな問題となった。

第13代~第14代 堀 達也

氏名:堀 達也(ほり たつや)
生年月日:1935年11月22日

【任期】
1期目:1995年4月23日~1999年4月22日
2期目:1999年4月23日~2003年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
前知事とともに不正経理問題を指摘され、7千人以上の職員が処分を受けた。知事退任後は札幌大学の理事長を務め道内の教育発展に尽力し、2009年に旭日重光章を受章。

第15代~第18代 高橋 はるみ

氏名:高橋 はるみ(たかはし はるみ)
生年月日:1954年1月6日

【任期】
1期目:2003年4月23日~2007年4月22日
2期目:2007年4月23日~2011年4月22日
3期目:2011年4月23日~2015年4月22日
4期目:2015年4月23日~2019年4月22日

【功績・不祥事・情報など】
全国で4人目となる女性知事。2008年に開催された「北海道洞爺湖サミット」誘致に成功。観光政策を推進し、在任中に北海道への外国人観光客数を10倍に成長させた。

第19代 鈴木 直道

氏名:鈴木 直道(すずき なおみち)
生年月日:1981年3月14日

【任期】
1期目:2019年4月23日~

【功績・不祥事・情報など】
2011年に当時の最年少市長として財政再建中の夕張市長に選出。給与の70%をカットするなど「給与が日本一低い首長」と呼ばれた。

歴代の北海道知事(官選)一覧

代数氏名就任日
第1代岩村 通俊1886年1月26日
第2代永山 武四郎1888年6月15日
第3代渡辺 千秋1891年6月15日
第4代北垣 国道1892年7月19日
第5代原保 太郎1896年4月7日
第6代安場 保和1897年9月4日
第7代杉田 定一1898年7月16日
第8代園田 安賢1898年11月12日
第9代河島 醇1906年12月20日
第10代石原 健三1911年5月16日
第11代山之内 一次1912年12月28日
第12代中村 純九郎1913年2月27日
第13代西久保 弘道1914年4月21日
第14代俵 孫一1915年8月12日
第15代笠井 信一1919年4月18日
第16代宮尾 舜治1921年5月27日
第17代土岐 嘉平1923年9月29日
第18代中川 健藏1925年9月16日
第19代沢田 牛麿1927年4月30日
第20代池田 秀雄1929年7月7日
第21代佐上 信一1931年10月2日
第22代池田 清1936年4月22日
第23代石黒 英彦1937年6月5日
第24代半井 清1938年12月23日
第25代戸塚 九一郎1939年9月5日
第26代坂 千秋1942年6月15日
第27代熊谷 憲一1945年4月21日
第28代持永 義夫1945年10月27日
第29代留岡 幸男1946年1月25日
第30代増田 甲子七1946年4月25日
第31代岡田 包義1947年2月4日

<<北海道の関連記事>>
「北海道」といえば思い浮かぶ有名なものランキング-トップ10
北海道発祥のもの一覧(食べ物・企業・人物・文化など)
「北海道」出身の有名人まとめ(タレント・芸能人・歌手・スポーツ選手など)
「北海道」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと
【都道府県の雑学】北海道民に聞いた「北海道のご当地トリビア」
【北海道の基本データ】人口・面積・人口密度ランキング、道名の由来など